一宮神社~坂が生み出す独特の敷地~

神戸八社巡りの第一社目となる生成発展・航海交通案安全・厄除の守護神「一宮神社」

分類:

坂と街がつくった独特の形状

神戸八社巡りの第一社目となる「一宮神社」は、生成発展・航海交通案安全・厄除の守護神「田心姫命(たごりひめのみこと)」を祀っており、福岡県の宗像大社より招かれたといわれているそうです。創建年代は不詳ですが、4世紀ごろともいわれ、やはり歴史の深い神社。

一宮神社正面一宮神社正面と桜 一宮神社狛犬吽 一宮神社狛犬吽 一宮神社狛犬阿 一宮神社御由緒 一宮神社御由緒

にも関わらず、鳥居が駐車場だったり、カフェの庭のようなエリアがあったり、本殿までには折り重なったような敷地を何段も上がらないといけなかったりと、面白い造りをしています。モダンな街の発展と坂の斜面にあるため、こんな形になったのでしょうかね。

一宮神社鳥居 一の鳥居の奥は駐車場になっていて、これまでここをくぐったことはありません。くぐっている方に遭遇したこともありませぬ。。。一宮神社鳥居路地の間にひっそりと佇んでいる神社です。一宮神社入り口入り口が3か所あります。階段が登れない方も坂道から社殿に直接行くことができます。ここは一つ目の入り口。 一宮神社入り口 2つ目の入り口。社殿に向かう石段の横手になります。一宮神社入り口 参道にはカフェっぽい椅子とテーブルが並べられているのが見えます。一宮神社入り口 3つ目の入り口で、坂の一番上の社殿の横に当たります。一宮神社階段坂道に沿ってつくられているせいか参道が独特です。

桜の季節がおすすめ

神社と桜の組み合わせはやはり素敵です。桜の数は控えめですが、それがかえって神社の雰囲気とピッタリ嵌まってる感じがします。落ち着く。。。

一宮神社と桜 一宮神社と桜 一宮神社と桜 一宮神社と桜 一宮神社と桜 一宮神社と桜 一宮神社と桜 一宮神社と桜 一宮神社と桜

八社巡りの記事でも書きましたが、一社目とあって、御朱印をいただくときに八社巡りの地図をくれました。三宮駅からフラワーロードを山側に上がって、大きな陸橋を超えた路地にひっそりと佇んでいます。

八社巡りご案内 八社巡りの神社が書かれた看板がありました。陸橋 三宮駅からフラワーロードを山側に歩くと見えてくる巨大な陸橋を越えると神社はもうすぐそこです。神社と朝顔御朱印_一宮神社一宮神社でいただいた御朱印です。

八社巡りの概要は「八社巡り~生田神社の裔神八社を巡る」をご覧ください。

八社巡りの1社目から、なかなか見つけにくい場所にあります。観光地のすぐ側なのにほとんど人通りもなく落ち着いて参拝できますよ。周りには教会がいくつかあり、西洋的な建物に囲まれていたりします。小さいですが和と異国の雰囲気が共存する神戸ならではの雰囲気がある、素敵な神社ですよ。

<ご祭神>

田心姫命(たごりひめのみこと)

<鎮座地>

〒650-0003
兵庫県神戸市中央区 山本通1丁目3−5

<交通アクセス>

神戸市バス2・18・92系統・山手線「加納町3丁目」バス停 徒歩約3分

<参考サイト>

カテゴリー

タグ

神戸関連書籍/グッズ

神戸に関連する書籍やオリジナルグッズを
アフィリエイト販売しています。

歩く二人イラスト マグカップ

2,190円(税抜)

響子プロフィールイラスト マグカップ

2,190円(税抜)

振り向き響子 Tシャツ

3,280円(税抜)

響子 トートバッグ

2,630円(税抜)

関連書籍販売のためのアフィリエイト
プログラム

神戸散歩WEBサイト(以下当サイト)では、神戸や当サイト内のコンテンツに関連する書籍を紹介しています。
紹介にあたって外部のアフィリエイトプログラムのサービスを利用しております。
当サイトでは以下のアフィリエイトプログラムを利用しています。

こちらで販売中 amazonSUZURI by GMO ペパボ

ご購入に関しての注意事項

ご購入はリンク先の外部サイトで手続きを行っていただきます。ご購入方法やご購入にあたっての個人情報の取り扱いなどはリンク先の各WEBサイトのガイドラインに準拠いたします。ご購入にあたって、商品や購入方法などに関するお問い合わせや、各種トラブルに関するお問い合わせは、リンク先のWEBサイトにて行っていただきますようお願いいたします。外部サイトの利用から生じる一切の損害(精神的損害を含む)につきましては、当サイトでは責任を負いかねますのでご了承ください。